業務用エアコン選び

2018.05.23

ジメジメした梅雨も「除湿冷房」でサラッと快適!

ジメジメした梅雨も「除湿冷房」でサラッと快適!

もうすぐ梅雨を迎えるこれからの季節、快適な仕事環境づくりにはエアコンでの空調が欠かせませんが、「ドライで除湿すると思った以上に寒くなる」という声や「冷房で温度は下がるけど湿気がなくならない」という声も。そこで今回は、温度としつどがともにほどよい“快適ゾーン”を保つための方法をご紹介します。

POINT

  • “体感温度”にはしつどが影響!
  • 「除湿冷房」なら設定温度が控えめでも快適!

“体感温度”にはしつどが影響!

“体感温度”にはしつどが影響!

上のサーモグラフィー比較で分かるように、室温が同じでもしつどが違えば“体感温度”は変わりますから、快適であるためには温度・しつどの組み合わせをほどよく保つことが大切になります。ですが、これまでは「冷房」運転で温度を下げるか、「ドライ」運転でしつどを下げるかの選択だったため、 設定によっては“快適ゾーン”から外れる場合も考えられます。

<快適性の指標> 温度・しつどによる不快指数

「除湿冷房」なら設定温度が控えめでも快適!

「除湿冷房」なら設定温度が控えめでも快適!

そこでダイキンが新たに開発したのが「除湿冷房」運転です。あらかじめ設定した温度と除湿レベルに向かって運転を行っていきますが、センサーでしつどを測っているため、設定温度に到達してもしつどはまだ高いと判断した場合は、除湿運転を続け“快適ゾーン”に導いていきます。このように「除湿冷房」運転ならしっかり除湿できるので、設定温度を控えめにしても快適な“体感温度”で過ごすことができます。

※.除湿冷房運転時は、除湿を優先するため、設定温度よりも室温が下がる場合があります。

快適な温湿度を保っておきたい場所には、ダイキン業務用エアコン・スカイエアがおすすめです。

一日のうちでもかなりの長時間を過ごす「会社」のオフィスフロアや、親しい人たちとくつろぎながら長居も楽しみたい「飲食店」、成長過程にある子どもたちが通う「幼稚園・保育所」など、冷房による冷やし過ぎを避け、快適な温湿度を保っておきたい場所には、ダイキン業務用エアコン・スカイエアがおすすめです。

除湿冷房について

空調設備の新設・更新をご検討されている方は、お近くのダイキンプロショップまで気軽にお問い合わせください。確かな技術と豊富な経験を持つ専門スタッフが、新商品のご紹介はもちろん、さまざまなニーズにお応えする幅広いラインアップからおすすめの製品をご提案いたします。

業務用エアコン選びでお困りの方はダイキンプロショップにお任せください! ご相談、ご購入、お見積のご依頼は、お近くのダイキンプロショップまでお問い合わせください。 近くのダイキンプロショップを探す

ダイキンプロショップとは、ダイキンが認定した高い提案力、施工力、対応力、情報力を持つ販売施工店です。