その他

2018.03.23

フロン排出抑制法対応が無料アプリ『Dfct』でスムーズに!

2015年施行の“フロン排出抑制法”により、すべての業務用エアコンのユーザー(管理者)には3ヵ月ごとの簡易点検などいくつかの義務が課せられているのはご存知でしょうか?ここでは、「知らなかった…」「聞いたことはあるけれど、なんとなくそのままに…」という方でもすぐ手軽にはじめられる“無料アプリ”による法対策をご紹介していきます。

フロン排出抑制法とは

POINT

  • PC・スマホ・タブレットに対応!
  • 登録も簡単!他社製品もOK!
  • 3ヵ月ごとの簡易点検も手軽に!
  • グループ内での運用管理にも最適!

PC・スマホ・タブレットに対応!

ユーザー(管理者)の義務となった点検作業や機器データ管理をサポートするため、ダイキンでは無料で手軽に操作できるフロン点検ツール『Dfct』をリリースしています。『Dfct』はPC・スマホ・タブレット端末に対応しているWEBアプリで、簡易点検をタップ入力でスピーディーに行えるほか、機器データをクラウドサーバーで集約管理できるため、関係者同士での共有閲覧や、データ取り出しも可能です。

登録も簡単!他社製品もOK!!

ダイキン製品なら機器銘版をスマホやタブレットでカメラ撮影すれば簡単に登録できるほか、パソコンからのCSVファイルを使った一括登録も可能です。また『Dfct』は他社製品にも対応しているので、このアプリひとつでご使用の業務用エアコンすべての点検・管理を行うことができます。

※1 OCR(Optical Character Recognition/Reader、オーシーアール、光学的文字認識)とは、手書きや印刷された文字を、イメージスキャナやデジタルカメラによって読みとり、コンピュータが利用できるデジタルの文字コードに変換する技術です。

※2 1987年以降のダイキン業務用商品。

3ヵ月ごとの簡易点検も手軽に!!

時期が近づくとお知らせメールが届くので、忘れず点検することができます。点検時にはスマホやタブレットに表示された項目をタップするだけでOK。エリアごとにまとめて入力することもできるので、スピーディーに点検を行えます。

グループ内での運用管理にも最適!!

すべての機器データはサーバーで一括管理されているため、ひとりの管理者だけでなく、各拠点担当者との分担や空調設備業者との情報共有も可能。多店舗・複数施設を有するユーザー様にとっても使いやすく便利なツールとなっています。

ダイキンフロン点検ツールDfctについて

買い替えのご相談はダイキンプロショップにお任せください! ご相談、ご購入、お見積のご依頼は、お近くのダイキンプロショップまでお問い合わせください。 近くのダイキンプロショップを探す

ダイキンプロショップとは、ダイキンが認定した高い提案力、施工力、対応力、情報力を持つ販売施工店です。